株式会社ダイチ 会社概要 プライバシーポリシー
お問い合わせはこちらから
HOMEハウスクリーニングエコキメラ施工実績商品販売遺品整理・特殊洗浄
  • 株式会社ダイチ
  • ハウスクリーニング
  • エコキメラ
  • 遺品整理・特殊洗浄
  • 墓石清掃
HOME
 
ハウスクリーニング
 
エコキメラ
 
施工実績
 
商品販売
 
遺品整理・特殊洗浄
 
墓石清掃
 
会社概要
 
お問い合わせ
 
プライバシーポリシー
 
株式会社ダイチ
〒561-0813
大阪府豊中市小曽根2-6-33

TEL:06-7505-6889
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日
 
 
遺品整理・特殊洗浄


 

遺品整理・特殊洗浄:概要
遺品整理・特殊洗浄 遺品整理・特殊洗浄の実際

中高齢者の孤立死は、年々増えていると言われておりますが、国の統一基準がないため、実態把握ができていないというのが現状です。そうした中、ご自宅でお一人で亡くなっているケースが増加の一途を辿っているため、特殊清掃業者への需要が非常に高まっております。特殊清掃が必要となる場は、『孤立死の現場』や『ごみ屋敷』などの特殊な現場が主となり、室内に異臭が漂い、非常に立ち入り辛い場合が多くあります。

それらは、親族や保証人、時には家主が処理しなければなりません。親族の方が亡くなり、気が動転して、普通の精神状態では居られないでしょう。そうした中で、掃除を行うことはとても難しいことです。そのため、一般の方ではとても掃除が出来ない場所が特殊清掃業の働く現場となります。


清掃作業のながれ
ゴミ屋敷や孤独死などの清掃は充分な衛生管理を行います
部屋に入室する際は、“消臭・除菌”の作業が大変重要となります。
臭いの元となる菌をその場で除菌するため、素早く消臭の対応が可能となります。消臭・除菌作業後、現場に長時間入っていても、問題がない状態となれば、ご依頼に合わせた「清掃業務」を行う段階へと移っていきます。

孤立死のように、長期に渡り、死後そのままの状態でご遺体が放置されていた場合、作業時にはご遺体が無い状態で引き渡されますが、ウジ等の虫がたくさん湧いていたり、腐敗液や汚物等で、床が汚れていることがありますので、害虫の除去をはじめ、各現場の状況に応じた清掃を行います。 また、室内に残っている家財道具等にも臭いが染み付いていることがあります。
遺品整理・特殊洗浄
床や壁、家財道具等に汚染があった場合には、家財道具のみを処分しても、汚染箇所を撤去、特殊清掃を行ったとは言えません。臭いの染み付いてしまった遺品、家財道具の遺品整理とともに、体液で汚染された床、壁などを復旧への負担を最小限に抑えながら解体を行います。


 

遺品整理・特殊洗浄に関するご相談・お問い合わせは、株式会社ダイチへ。
遺品整理・特殊洗浄に関するご相談・お問い合わせは、株式会社ダイチへ。 遺品整理や特殊洗浄、ゴミ屋敷などのお問い合わせご相談窓口

「遺品の整理」、「孤立死の現場」、「ゴミ屋敷」での清掃他、特殊な清掃技術が関わるご依頼がございましたら、是非、当社までご用命ください。

専門スタッフが丁寧にご案内させていただきます。

 

TEL:06-7505-6889
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜・祝日



お問い合わせ